SERVICE 事業紹介 SERVICE 事業紹介

TOP 事業紹介 モイストセメント工法

[ 地盤改良 ]STB-MC
(モイストセメント)工法

NETIS 登録番号 KT-1000020-VR

MC(モイストセメント)製造装置で湿潤感を持たせたセメント及び、セメント系固化材を
現場内で製造し、発塵抑制型固化材として利用する地盤改良工法です。

STB-MC(モイストセメント)工法の特長

01

粉塵を低減します。

発塵抑制型固化材と同程度まで粉塵を低減し、周辺環境へ
配慮した施工が可能となります。粉塵対策の技術提案としてご検討下さい。

02

産業廃棄物となる固化材の空袋を出しません。

セメントローリー車から固化材を直接MC(モイストセメント)製造機に取り込むため、
産業廃棄物となる固化材の空袋を出しません。

03

施工費の低減が期待できます。

MC(モイストセメント)工法施工費と低発塵固化材による施工費を比較すると、
固化材の1日使用量が多いほど施工費の低減が期待できます。

モイストセメントの製造方法

モイストセメントの落下発塵量測定結果

一般セメント系固化材との比較

散布状況

  • 一般セメント系固化材散布車CL60使用

  • モイストセメント散布車CL60使用

    加水量8%

発塵抑制型固化材の種類

種   別特    徴
製 品テフロン処理タイプテフロン®ふっ素樹脂を超微細繊維化し、固化材に均一に分散させた固化材。
ウエットタイプ油脂あるいはアルコール系の添加剤でセメント系固化材の微粒子をコーティングした固化材。
現場作製スラリータイプ固化材と水を混ぜスラリー状にしたもの。(一般的にはW/C=0.8~1.5程度)
ウエットタイプ(モイストセメント)セメント及び、セメント系固化材に水を加え、固化材表面を湿らせた固化材。

STB-MC(モイストセメント)工法の施工手順

01
MC(モイストセメント)
製造
02
積 込
03
散 布

散布車使用

不整地運搬車使用

04
混 合
05
整 正
06
転 圧

モイストセメント製造装置スペック

項  目仕  様
形 状形 式MC100-02
2,490mm
長 さ12,840mm
高 さ3,760mm
機械質量22t
最大製造能力35t/h

STB-MC(モイストセメント)工法に
関するお問い合わせはこちらから!

0585-32-3617

営業時間:平日8:00~17:00 休業日:土・日・祝
担当:山本・田中

最新の装備を搭載した
豊富なラインナップ