SERVICE 事業紹介 SERVICE 事業紹介

TOP 事業紹介 SISJ工法

SISJ内外両断熱(鉄筋コンクリート)型枠工法SISJ

SISJ内外両断熱(鉄筋コンクリート)型枠工法 躯体 断面図

SISJ内外両断熱(鉄筋コンクリート)型枠工法の特長

01

優れた断熱性

厚さ55㎜の内外両断熱により、外気温に影響されにくい圧倒的な断熱効果を実現。
室内温度を一定に保ち、年中快適に過ごせます。

優れた断熱性能で、冷暖房費を大幅に削減します!!
02

優れた省エネ性

冷暖房費を大幅に削減するだけでなく、オール電化、エコキュート、太陽光発電との
組み合わせで「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」の実現にも貢献します。

03

優れた遮音性

コンクリート(180㎜)と断熱材(55㎜+55㎜)の厚みのある壁により、静かな室内空間を創造します。
また、スラブもコンクリート製のため、上下階の音漏れも気になりません。

04

高い耐震性

地震の揺れを壁・床・天井の6面でバランスよく受け止める壁式鉄筋コンクリート構造は、優れた耐震性を発揮します。

05

優れた耐久性

内外両断熱により、建物の命ともいえる鉄筋コンクリートを、劣化の原因となる外気や熱、
汚れから守ります。断熱材がコンクリートの乾燥収縮も防ぎ、コンクリートの品質も守ります。

SISJ内外両断熱(鉄筋コンクリート)型枠工法の施工手順

  • 01
    墨出し・準備工
  • 02
    SISJ搬入
  • 03
    SISJ積み・配筋
  • 04
    SISJ積み・配筋
  • 05
    ブレーシング
    設置
  • 06
    SISJ最上段積み・
    配筋
  • 07
    開口部補強
  • 08
    コーナー補強
  • 09
    各種弱部補強(間仕切壁ジョイント部裏側)
  • 10
    建て起こし・
    通り確認
  • 11
    コンクリート打設
  • 12
    ブレーシング撤去

その他の施工状況

地盤改良(柱状改良)工事

基礎工事

間仕切壁・梁施工

スラブ施工

屋根・庇施工

屋根防水施工

内装工事

外装工事

太陽光発電設備施工

SISJ内外両断熱(鉄筋コンクリート)型枠工法に関する
お問い合わせはこちらから!

0585-32-3617

営業時間:平日8:00~17:00 休業日:土・日・祝
担当:平山・浜島