WORKS 実績紹介 WORKS 実績紹介

TOP 実績紹介 曽根豊岡緑地敷地造成工事(28-2)
2017.11.18 地盤改良/モイストセメント工法

曽根豊岡緑地敷地造成工事(28-2)

工種
路床改良工
発注者
北九州市
元請者
西部建設工業株式会社
工事場所
福岡県北九州市小倉南区
施工
平成29年7月1日~10月31日
工事概要
地盤改良 路床改良工(STB-MC工法:防塵化施工)
添加量:C=50kg/m3
施工面積:A=40,220m2
施工厚:t=0.5m
施工数量:V=20,110m3
施工機械:MC製造機(1台)、セメント散布車(1台)、0.7m3BH(1台)、スタビライザ(1台)、ブルドーザ(1台)、タイヤローラ(1台)

【特徴】
当現場は、セメント埃対応としてNETIS登録技術である「STB-MC工法(KT-100020-VR)」を採用しました。
一般セメント系固化材に少量の水を加水し、発塵抑制固化材として地盤改良に使用しました。

【苦労点】
施工時期が夏場だったため、MC(モイスト〈湿潤〉セメント)が乾かない様に、細長く散布し時間を空けずに
工夫して混合作業を行いました。

【成果】
無事故で予定期間内に終了することができました。
品質管理、現場立会管理に十分注意を注ぎ出来栄えも良好でした。

 

MC(湿潤セメント)製造及びセメント散布車への積込み状況

 

セメント散布車によるセメント散布状況

 

スタビライザによる混合状況

 

ブルドーザによる整正、タイヤローラによる転圧状況

 

完成